丸十精肉店・秋葉原店で牛串を立ち食い!肉の厚み・味にテンションあがる

この記事は2分で読めます

 

今回、ふらーと秋葉原を歩いていると
UDXの近くにドンキがあるじゃないですか?
その角を曲がろうとしたら、1人の男性がいたんですね

 

1人、仁王立ちですよ!!
人が行き交う中、人目も気にせず、何か串のようなものを立ちながら食べてたんですね

 

あれは何?
こんなところに焼き鳥屋なんてあったっけ?

 

と思って、左を向いた先にあったお店がここ!!

 

 

中野・丸十精肉店 秋葉原店 です!!

 

仁王立ちしていた男が何本も食べていた串の正体は焼き鳥じゃなく、牛串だったんです

 

思わず、立ち止まってしまって
あ、自分も食べたいな!!って思って衝動買いしちゃいましたねw

 

仁王立ちマン(読み方を省略)が食べていたものをみていたので
肉の大きさに、ちょっと驚きましたね

 

牛串って、サービスエリアにある
値段の割には、ちょっとコブリなお肉が刺さっているイメージしかなかったんですがここのは中々、肉の厚さもあって期待できました!!

 

メニューは串オンリーで以下が値段です

 

牛串 500円 一番人気

柔豚串 500円

牛タン串 600円

神戸牛串 1200円

牛ハラミ串 600円

大判牛タン串 900円

スペアリブ 600円

黒毛和牛串 1000円

 

どれを頼んでも、外れがなさそうなのがいいですよねw

 

今回は、衝動的だったのもあり
1番人気の牛串を1本だけ注文。

 

活気のある店員さんに、牛串1本下さいというと
網がカウンターにあって、その場で焼いてくれます!

 

 

出来立てが食べれるなんて、これ以上嬉しいものはないですよね♩

 

1分程度で、すぐに完成。

 

焼き鳥のように、袋に包んで下さいました!!

 

タレがかかっていて、写真を出して取りたかったんですが
タレがデレデレこぼれちゃいそうな気がしたので、袋の中を撮影。

 

 

ちょっと分かりにくいですが、肉が大きくて厚みあって最高でしたね

 

タレに加えて、塩胡椒も聞いているので味は濃いめですが
それが、俺は肉を食べている感があって美味しかったですね

 

値段は1本、500円からと値段は貼りますが
2、3本、食べてみたいくなる美味しさが丸十精肉店にはありましたね

 

友達と秋葉原行った時には、ぜひ1本だけでも食べてみてください!!
もちろん、仁王立ちマンや自分のように1人でも全然美味しく食べれます。

 

すぐ、なくなっちゃうので人目も気にしなくていいですしね
むしろ、お隣に銀ダコもあるので、テイクアウトスポットとなっているので恥ずかしくないですよ

 

ということで、ここはおすすめです!!

 

このお店に行ったよ

 

中野・丸十精肉店 秋葉原店

関連ランキング:牛料理 | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当ブログの理念

秋葉原のランチを食べ尽くしたい!!を目標に当ブログは開設されました。 秋葉原といえば、 観光や遊び、通勤といった人が集まる場所ですよね! その分、飲食店の数も莫大です!! ですので、管理人の私が実際に秋葉原でランチを食べて、これはおすすめ出来そうだなって場所を厳選して紹介していきます。 まだまだ、全然な数しか行ってないですが、ゆっくりと食べ回っていきたいと思います。 もし、ここ!!おすすめ!!って所がありましたらコメントお願いします。ではよろしくお願いします♩

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。