牛かつ壱弐参秋葉原店は肉を鉄板で焼いて食べるスタイルがヤミツキに☆

この記事は3分で読めます

 

以前、刀削麺荘唐家さんで担々麺を食べて時に
気になっていたお店、牛かつ壱弐参さんにお邪魔しました!

 

 

この通りは、結構美味しくて安いB級グルメが多い道で
看板に、牛かつ!
しかも、白い看板に黒い文字で書かれているので勝手に高級店じゃないのか?

 

と、敷居が高いイメージしかなかったんですが
でも牛かつの美味しさに胸が膨らみ過ぎて入らずにはいられなかったです

 

お店の前にメニューがあったので一応拝見!

 

 

明太子が期間限定でサービスらしいですね
サービスが大好きなので嬉しいですw

 

おしながきをみているとそんなに高級すぎる値段じゃなかったです

 

 

グラム数を上げるとランチにしてはまぁまぁしますけど

 

お店の入り口は下に続く階段を下ると

 

 

扉が見えてきます!

 

 

10時開店だったんですが、10時30分に入店し
そのまま並ぶことなくカウンターに案内され座ることができました!

 

座った瞬間に、鉄板があって
すでに食べているお客さんがここにお肉を焼いて食べていたので
ちょっとびっくりしましたねw

 

 

こんな大体的な鉄板は初めてで感動でした!

 

カウンターをみるとお肉は焼いてから食べて下さいとのこと

 

 

座ってからメニューを渡されるので
座ってから決めても大丈夫です!

 

今回は、牛かつ麦飯とろろセット130gを頼みました!

 

もうカウンターの目の前が調理場になっているので
それを見ながら待っていればあっという間にご飯が到着します♩

 

 

もう、見た目から美味しそうな牛かつでしたねw

 

食べ方は大丈夫ですか?
と聞かれるので”初めてです!”と応えれば食べ方を丁寧に説明してくれます

 

簡単に説明すると
牛かつはレア焼きをしているそうで鉄板で
お好みの焼き加減にします

 

そして、
わざびを付けて醤油
特製山わさびソース
そして調味料が置いてある所の岩塩をお好みでつけて食べるそうです!

 

一通り聞いたらいざ実食です!!

 

レアのまま一つ食べてみたんですが
それでも柔らかくてめちゃくちゃ美味しかったですが、せっかくだから焼いてみました!

 

 

焼くと普通に楽しいですねw

 

ひっくり返して、調整するのがまた面白くて
まっている間にお腹がますます減りますw

 

そんな時は、明太子(期間限定サービス)と”とろろ”で
ご飯を食べても最強ですねw

 

 

ご飯おかわり一杯無料なんで余裕でおかわりします!

 

しかも、量はどうしますか?
と聞いてくれるホスピタリティに感激!

 

お味噌汁のおかわりは確か、追加料金がかかります

 

牛かつはわさびをつけ、醤油をつけて食べると本当に最高でした

 

 

山わさびソース、岩塩とありますが
個人的にはわさび醤油が一番美味しかったなって感じましたね

 

ここは人それぞれですので
お好みで食べてみてください♩

 

次回は、もう値段とか関係なしに肉多めの260gに挑戦したいと思います!

 

帰る頃には、階段にお客さんが9人待ちしていたので
11時頃にはすでに行列が出来てると思います

 

大体サイクルは30分前後なので
階段で並んでいるなら30分以内には入れると思います!

 

待ちたくないなら11時前がおすすめですよ
(ちなみに、土曜日にいきました 曜日によって営業時間が変わるので注意が必要です)

 

このお店に行ったよ

 

牛かつ 壱弐参

関連ランキング:天ぷら・揚げ物(その他) | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当ブログの理念

秋葉原のランチを食べ尽くしたい!!を目標に当ブログは開設されました。 秋葉原といえば、 観光や遊び、通勤といった人が集まる場所ですよね! その分、飲食店の数も莫大です!! ですので、管理人の私が実際に秋葉原でランチを食べて、これはおすすめ出来そうだなって場所を厳選して紹介していきます。 まだまだ、全然な数しか行ってないですが、ゆっくりと食べ回っていきたいと思います。 もし、ここ!!おすすめ!!って所がありましたらコメントお願いします。ではよろしくお願いします♩

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。