伝説のすた丼屋秋葉原店でミニ丼食べてチャーハンが気になってきた

この記事は2分で読めます

 

前々から気になっていた伝説のすた丼屋さん

 

今回は小腹が減ってきたので
すた丼のミニ丼を注文してきました!

 

お店の外観は、自己主張が結構あるお店構え

 

 

すた丼だけに、エネルギーを感じるお店ですよね

 

入り口手前にある食券機で注文!

 

丼を提供するお店は、
もうほとんどが食券制ですよね

 

店内は、1階と2階があり
カウンターやテーブルがありました

 

今回は、ミニ丼を注文

 

定員さんに、え?ミニ丼でいいの?
といわれたような不思議そうな顔をされましたが、
今回は小腹が減った程度だったのでごめんなさい

 

スタミナ付ける所に、ミニ丼を頼むのもないわー
って思うのも分かりますけどねw

 

カウンターには何があるのか
物色している間に、先に卵が到着!

 

カウンターには、調味料がずらっとありました

そして卵!

 

今回かき混ぜようか迷ったんですが
今回は、混ぜずに投入することに決め、悩んでいる間にすた丼が到着

 

そのまま卵をin!

 

 

1971年当初から守られ続けているニンニク醤油と豚が美味しかったですね

 

豚だけではなく
沢庵 ネギ ノリ もタレに絡まっていてご飯が進みました♩

 

創業当初から守り続けているだけあって
店員さんのTシャツの裏には、掟の文字があり、なんだか格好良かったですね

 

お水はセルフで
注ぎに行くと、男性4人客がいて
そのうち、2人がすた丼ではなくチャーハンを頼んでいました

 

にんにく醤油のタレと炒めたご飯を想像しただけで
完全にやられましたね

 

次回は、チャーハンを注文しようと決めました

 

お持ち帰りもでき、
実際、がたいの良い男性客が5人前くらいお弁当を注文していたので
忙しい人はいいかもしれませんね

 

営業時間は11:00~23:00

 

力をつけたい時にはぜひ、足を運んでみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

当ブログの理念

秋葉原のランチを食べ尽くしたい!!を目標に当ブログは開設されました。 秋葉原といえば、 観光や遊び、通勤といった人が集まる場所ですよね! その分、飲食店の数も莫大です!! ですので、管理人の私が実際に秋葉原でランチを食べて、これはおすすめ出来そうだなって場所を厳選して紹介していきます。 まだまだ、全然な数しか行ってないですが、ゆっくりと食べ回っていきたいと思います。 もし、ここ!!おすすめ!!って所がありましたらコメントお願いします。ではよろしくお願いします♩

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。